院長ノートプ

ホーム > 院長ノート > 杉浦医院のスタイル3 (院内処方について)

院長ノート

2011.02.23

杉浦医院のスタイル3 (院内処方について)

杉浦医院の薬袋

最近の診療所では、院外処方箋をいただいて、最寄の薬局または通いなれた薬局で薬をいただく診療所が多くなってきています。杉浦医院では、以前より院内調剤・院内処方を中心にしています。

なぜなら、処方した先生の意思が届きやすく、飲み方の管理がしやすいからです。

そして、診療所の待ち時間、薬局への移動時間、薬局での待ち時間という患者さんの待つ時間を減らことができるからです。

最後に、一番重要と考えていることですが、抗生物質(化膿止め)や抗ウイルス薬(インフルエンザの薬など)内服するときには、かかっていることがわかってから、早く内服したほうがひどくなりにくいと言われています。したがって、院内処方であればすぐその場で飲んでいただくことができます。またアレルギーが気になる方も、その場で内服してしばらく診療所で様子を見させていただくことができるというメリットがあります。

たくさんの在庫、種類の薬をおくことができないという欠点もありますが、その時には院外処方を利用することも可能な体制をとっておりますので、お気軽にお申し出ください。

院長ノートの関連資料は、PDFファイルです。
PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe - Adobe Readerのダウンロード

ページのトップにもどる
杉浦医院 TEL 052-832-1063

名古屋市昭和区山手通り5-33-1
TEL 052-832-1063

八事駅から
徒歩1分
駐車場
9台完備
医院外観
携帯サイト

杉浦医院のアクセス・診療時間は携帯電話からも確認できます。

QRコード対応機種の方は、QRコードを読み取っていただくと携帯サイトがご覧になれます。

QRコード

●携帯サイトアドレス
http://www.yagoto-mori.com/m/