院長ノートプ

ホーム > 院長ノート > 痛みの少ない、インフルエンザ迅速検査

院長ノート

2011.02.02

痛みの少ない、インフルエンザ迅速検査

どちらの綿棒が良いですか

1月の末の先週くらいから、名古屋にも徐々にインフルエンザ感染の方々が増えてきています。週末土曜日も17時~19時まで診療している当院では、先週末も急な発熱の患者さんでオオワラワでした。

去年までにインフルエンザにかかった方は覚えているでしょうか?病院・診療所で行われる迅速検査のことを。

細いといっても入るのかしらと思うくらいの太さの綿棒をグリグリと入れられて検査したのを覚えている方も多いのではないでしょうか?

写真上が今年当院で採用した、綿棒です。下は通常検査キットについてくる綿棒です。どちらも鼻に入れられれば、つらいのは一緒と思う方は、添付ファイルを参照してください。

「先端も棒の部分も柔らかい綿棒で、愛護的に検査しましょう」  という小さな小さな心使いでした。

インフルエンザの発熱だけでも十分つらいのですから・・・

お大事にしてください。

【関連資料】
どちらが良いかな、みてみよう。 (PDF:280KB)

院長ノートの関連資料は、PDFファイルです。
PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe - Adobe Readerのダウンロード

ページのトップにもどる
杉浦医院 TEL 052-832-1063

名古屋市昭和区山手通り5-33-1
TEL 052-832-1063

八事駅から
徒歩1分
駐車場
9台完備
医院外観
携帯サイト

杉浦医院のアクセス・診療時間は携帯電話からも確認できます。

QRコード対応機種の方は、QRコードを読み取っていただくと携帯サイトがご覧になれます。

QRコード

●携帯サイトアドレス
http://www.yagoto-mori.com/m/